スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

こんな洗い上がりはじめて(*^ω^*) ピュールサボンMg

2013.04.24 20:36| ◆チェック◆

口コミだけで累計販売個数12万個!!


こんな洗いあがりはじめて!と思わず言ってしまう洗顔石鹸


株式会社柚天堂さんのピュールサボンMgを紹介します。


ピュールサボン

ピュールサボンMg 60g 2100円(税込)(※120g 3990円(税込)もございます。)

ピュールサボン


ピュールサボン


泡立てネットがついてます❤(かなりしっかりした作りのネットです)


箱から取り出すと。


ピュールサボン


真っ白な石鹸!!すごくステキなロゴ入り石鹸です。


香りは全くありません。


非常にシンプルな石鹸です。


実は取りだしたとき石鹸が汗をかいている気がしました。


もしかして息をしてる?なんてことを思いながらリーフレットを読んでみて納得。


あ、生きてるんだと。


いままでそんなことを感じたことがなかったので、かなりびっくりしました。


さてこのピュールサボンMgですが、この石鹸ひとつでメイク落とし、洗顔、ボディ、洗髪が可能です。


完全無添加、職人さんがなんと最後に「味見」をして作っている石鹸でお肌に過度な負担をかけず、


でもしっかりと「汚れ」を落としてくれます(*^ω^*)


効果的な使い方を見ながら早速使用してみます。


■美力を引き出す効果的な使い方

[1] ぬるま湯で顔をぬらします。
[2] 泡立てネットなどをお使い頂き、 キメ細かい泡を作ります。(泡の作り方をご参考下さい)
※ 手のひらいっぱいに乗る位の泡の量が目安です。
[3] 泡の弾力で包み込むように優しく洗います。
[4] 泡を水圧で洗い流すような感じですすぎます。
※ 筋肉を動かして強くこするとシワやタルミの原因となりやすいので、シャワーをご使用の方は水圧を利用し、溜めたぬるま湯をご使用になる場合はお肌にお湯をかけるような感じで水圧を利用してすすいでいただくことがコツです。
※ 合成界面活性剤や添加物が入っていない上質な泡ですので、スッと簡単に流せます。
[5] メイクを落とす場合は、2)~4)を繰り返します。
[6] タオルでふき取るときには、軽く水滴だけを押さえて水分を残しておくことが お手入れのコツです。
※ ピュールサボンMgの成分の働きで、角栓や余分な角質が浮き上がります。タオルで軽く水滴を押さえ、ふき取りローションか化粧水で毛穴を拭いてください。余分な垢や角栓がボロボロと取れます。
※ 潤いが残っているうちに、化粧水や美容液、クリームなどでお手入れしていただくと効果的です。



■お手入れに適したコクのある泡の作り方

[1] ぬらした泡立てネットにピュールサボンMgをこすりつけて泡立てます。
[2] 適量を泡立てたら、ネットだけをこすりながらさらに泡立てます。
[3] ネットから泡をしぼり上げて、手のひらにのせます。
[4] 泡をつぶさないように、手のひらでさらに空気を含ませながら泡を練るとクリームのような弾力のある泡になります。
※ 手のひらを逆さにしても落ちないくらい、泡の弾力が出ます。



■上級美肌の作り方

「泡で角栓、黒ずみ、クスミをケアするコツ!」

[1] 泡を転がすように洗顔します。(メイクをしている方は2回目の洗顔のとき)
[2] 汚れがなじんだら、片方の手でお肌を押さえながら筋肉を動かさないようにします。
もう片方の指の腹を使いお肌の表面を軽くこすります。
ぽろぽろが感じられてきたら角質や角栓が浮き出てきた目安です。
※ アゴの角栓をお手入れをする場合は、口を「イ」の字に開いてお肌を張るのがコツです。
小鼻の周りは鼻の下を伸ばすようにしてお肌を張らせてこすります。
[3] もう一度、ピュールサボンMgを泡立てて、浮き出てきた汚れを包み込むように洗います。
[4] すすいだ後のお肌はしっとり潤いと透明感にあふれていることでしょう。
※ 角質のお手入れは、週に数回を目安に適切な回数を行い、お手入れはやりすぎないように気をつけましょう。



■肌別アドバイス


「乾燥肌」
角栓は、詰まって毛穴がふさがれると皮脂が出てこないため、潤いが少なくなる要因のひとつになります。
角栓ケアで脂の通りがよくなると、潤いの皮脂膜が作られやすくなります。

「ブラックヘッド」
毛穴に溜まった皮脂が酸化し、黒くなった状態。
自己流で無理やり押し出すケアは毛穴を広げてしまうので注意が必要です。
脂通りをよくして酸化を防ぐのがコツです。

「角栓」
古い角質が毛穴の入り口にたまっていくと毛穴がふさがれ、毛穴の中に溜まった皮脂が粘度を増し固くなります。角栓となって毛穴のふさがれるとますます角栓が大きくなり毛穴が押し広げられてきます。
角質のお手入れが大切です。


これをふまえて泡立てます。


ピュールサボン



はじめ、洗顔石鹸で使っていたのですが!!


腕の乾燥がひどく、季節を問わず痒くなり、一年中掻き傷があります。


落ち着いた~と思った矢先に、痒い。


今や大人ニキビよりも深刻。


でもしっかり身体は洗いたい!!ということでピュールサボンMgで洗ってみました。


しっかり汚れが落ちているのに、かさかさせず、むしろなめらかな肌になってきました。


スクラブ後のお肌みたい


しかも


塗りにくい…とやや敬遠しがちだったボディミルクが嘘みたいに入っていくのです。


自分ではしっかり洗えてる!!と思っていても角質がたまっていたんだなぁと思いました。


このボディミルクの入りにはかなり驚きました。


お顔を洗ってみますと。


ピュールサボン 洗顔後


くすみ感ゼロ!!


こんな白かった?と自分で思わず確認するぐらい白いです。


でもつっぱっていません!!


・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:


試してみたかったファンデーションのスポンジがキレイになるか!


皮脂も混じったこのスポンジが!


before ピュールサボン

after ピュールサボン


衝撃です!!!


・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:


恒例のクレンジングの汚れ落ちチェックです。


いつものようにファンデーション、アイシャドー、アイライナーを塗ります。


ピュールサボン


泡をのせます。のせた瞬間、メイクが浮き上がってきたのでかなりびっくりしました。


ピュールサボン


泡をなじませます。ほぼメイクは浮き上がっています。


ピュールサボン


洗い流すと!!


ピュールサボン



完全に落ちています。


泡をのせた瞬間からメイクが浮き上がってきたのはびっくりしました。


実は。


母が勝手に使ったようで(笑)言ってましたが、


一回使っただけなのにつるつるする~❤と感激していました。


・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:


憧れの石鹸で今回はじめて使用してみましたが、


一見シンプルに見えるのに実力派


特にメイクの落ち具合には感動すら覚えました。


実はすごいヒミツがありまして!!


ぜひチェックしてくださいピュールサボンMgのヒミツ❤


驚きの洗浄力(*^ω^*)


でもつっぱらず、肌も荒れず、お肌にやさしい(*^ω^*)


そんな石鹸なのでつい使ってしまうぐらいお気に入りです。


気になる方はぜひチェックしてください。


おすすめです。

ピュールサボン


▼商品については詳細はこちら▼


無添加、水素配合で人気の洗顔石鹸、ピュールサボンMgは「ピュールショップ」


無添加、水素配合で人気の洗顔石鹸 「ピュールサボンMg」


ピュールショップファンサイト参加中


(@cosmeクチコミ済み→こちら☆)

関連記事
スポンサーサイト

タグ:モニプラ

[Edit]
コメント:0 トラックバック:0
<<気になる毛穴を撃退♪新感覚泡パック! バブルパックチェリッシュ | ホーム | ■ハイビスカスエキスをたっぷり配合のもっちり泡 ハイビスカス・フェイスウォッシュ>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。