FC2ブログ

たのしくキレイ

ステキなコスメや、サプリメントなどをたのしく紹介しているキレイbeautyブログです♡

TOP >  ★スキンケア >  美容液・美容オイル >  ■洗い流さない泡の美容液 「明色モイスチュア濃密泡美容液」

■洗い流さない泡の美容液 「明色モイスチュア濃密泡美容液」

日中はまだ暑いですが、朝晩はようやく涼しくなってきました。
季節の変わり目や、溜まった疲れが原因のお肌の不調におススメなのがこちら☆

美容成分をギュッ!と押し込む
濃密泡の美容液「明色モイスチュア濃密泡美容液」 です

明色

明色モイスチュア濃密泡美容液 60g 1,260円(税込) 

(@cosmeクチコミ済み→こちら☆)

明色 明色

明色

「明色モイスチュア濃密泡美容液」 は
発売以来大人気のシリーズ『明色オーガニックローズ』シリーズの新商品で、
スキンケアの最後に濃密な泡を押し込むタイプの洗い流さない美容液です。

美容成分が凝縮されたキメの細かい濃密泡がお肌の奥まで入り込み、
みちがえるようなハリのある弾力肌へと導いてくれます♪
気になる目元の部分使いにも!

<<ココが良い!泡の美容液>>

美容成分をギュッと凝縮した泡がお肌のシワや凹凸に密着し、すみずみまで
ハリ・弾力を与えます。

<<お肌がみちがえる ハリ・弾力のある肌へ>>

◎洗い流し不要 押し込むタイプ
美容成分を凝縮した泡を、余すことなく全てお肌に押し込む贅沢なスペシャル美容液です。

◎スキンケアの最後にオススメ!
スキンケアの最後に使用することで、化粧水やクリームで与えた美容成分を、さらにお肌の奥に浸透させます。

◎お肌のシワ・凹凸もしっかりケア
濃密泡がお肌にぴったりと密着するので、お肌のすみずみまでくまなくケアできます。

いつものスキンケアの最後に使用することで、化粧水や乳液・クリームの美容成分をグッと浸透させてくれる泡美容液です!

<<オーガニックローズシリーズ成分>>

☆オーガニックローズ水 肌の活性化・整肌
☆ハトムギエキス    肌あれ改善・ブライトニング
☆セラミド       ハリ・弾力・保湿

【明色モイスチュア濃密泡美容液について詳しくは⇒こちら

詳しい使用方法は動画でチェック!



こちらでもチェックできます⇒使い方動画


<<使い方>>

明色

缶をよく振り、手に取ると泡で出てきます。

明色

弾力のある泡で、密着力の高い泡なので、逆さにしても、落ちてきません。

明色

泡をつぶさないように顔にのばしていきます。この状態で3分ほど待ちます。

明色

3分経ったので泡を押し込みます。

明色

明色

完全になじませると。

◎使用前

明色

◎使用後

明色

潤うのはもちろんのこと、毛穴の凹凸が目立たなくなってきました

また一見、使用前の方が潤って見えるのですが、

その前に使ったクリームが押し込まれ、サラサラなのに、潤い感はばっちりのお肌になります。


◆「明色モイスチュア濃密泡美容液」の感想

明色モイスチュア濃密泡美容液を使ってみました(*^^)v

明色オーガニックローズシリーズは@cosmeでも有名なんですが、

そのシリーズから生まれたのが、濃密泡美容液!

泡タイプの美容液です。

香りはダマスクローズの香り!とてもいい香りです。

使い方は顔につけてしばらく置いて肌の奥へと押し込みます。

泡の美容液も初めてですが、こうやって使うのも初めてでした。

変わった使用方法ですが、使いにくさはなく、スキンケアの仕上げという感じで使っています。

肌への馴染みも気になったのですが、

押し込むという使い方なので、しっかりと肌へなじみますし、

上の写真でもわかると思いますが、その前に使ったものをさらに有効に届けてくれます。

泡になっていることもあり、すみずみまで届き、潤い感抜群です。

洗い流し不要というのもとても便利でいいですね(*^^)v

すっかりお気に入りのアイテムです!

◆「明色モイスチュア濃密泡美容液」の商品情報

明色
(画像をクリックしてもらったら商品ページにジャンプします)

濃密泡を押し込む、洗い流さないタイプの美容液

美肌成分をお肌の奥深くに届けるモイストプレスイン効果。
スキンケアの最後に使用する、美容成分たっぷりの濃密泡を押し込むタイプの美容液です。
ハリ肌成分である3種のセラミドを贅沢に配合しているので、ハリと弾力のあるお肌へと導きます。
泡状の美容液なので、目もとやホウレイ線などお肌の凹凸にも美容成分を届けることができ、気になる箇所への部分使いにもオススメです。

明色モイスチュア濃密泡美容液 60g 1,260円(税込) 

明色化粧品(桃谷順天館グループ)

明色化粧品(桃谷順天館グループ)ファンサイト参加中
関連記事
スポンサーサイト



Last Modified : 2018-01-03

コメント






管理者にだけ表示を許可